• Sign in to follow this  

    それぞれのアバターの種類に合う衣服は?


    他の言語

    Second Life が発展するにつれ、Second Life に居住するアバターも進化します。 アバターのための適合メッシュテクノロジーの登場により、あなたのアバターが衣服を適切に着用しているか否かを判断することがますます難しくなっています。 この説明は、あなたのアバターが クラシックアバター、 標準メッシュアバター、または カスタム/ブランドアバターのどれか、そしてそれぞれのアバターにぴったり合った衣服のタイプを判断することに役立ちます。

    アバターの種類

    衣服を着用させる目的で、アバターは 3 つのカテゴリーに分類されます:

    • クラシック  - クラシックアバターは、Second Life オリジナルの既製アバターです。 クラシックアバターは変更可能な人間の形をしています。テクスチャベースの衣服を着せることができ、シェイプにアタッチメントを加えることもできます。ほとんどのクラシックアバターの容姿と衣服は Second Life ビューワの 「容姿」 ボタンを押すことで 変更可能 ですが、標準マッピングや反射マッピングなどの新しいグラフィック機能を利用することはできません。
    • 標準メッシュ  - 標準メッシュアバターは、リグ付きメッシュアタッチメントを着用したクラシックアバターです。通常は全身のアバターで、クラシックボディは全身アルファマスクで覆われています。 Second Life Wiki で入手できる標準適合メッシュモデルを使って作成されたアバターが、「標準」と分類されます。
    • カスタム/ブランド - カスタムアバターは、全身アルファマスクで覆われたクラシックアバターで、カスタマイズされたリグ付きメッシュアタッチメントまたはクラシックアバターボディに代わるアタッチメントを着用しています。 このアバターには様々なシェイプやサイズが揃っています。通常、それぞれのモデルはそのアバター専用にデザインされた衣服が必要になります。

    アバターの種類に合う衣服は?

    最も適合する種類のアバターがラベル付けされている衣服もあります。ラベルは以下のとおりです:

    • クラシック限定  - 「レイヤーベース」素材の衣服は、クラシックアバターに直に着せることができます。 この種類の衣服はクラシックアバターのみ適切に着用でき、ほとんどのメッシュアバターが着用するアルファマスクで完全に覆われます。
    • メッシュ限定  - 標準メッシュアバターが着用する衣服としてデザインされたアタッチメント。 レイヤーベース素材に見えることがありますが、クラシックアバターは適切に着用できません。 メッシュ限定の衣服は、Second Life 外で 3D モデリングツールを使って作成する必要があります。
    • クラシック/メッシュ  - クラシックアバターに着せられる標準メッシュアバターのために主にデザインされたアタッチメントです。 クラシック/メッシュと分類するには、衣服はクラシックアバターの必要な部分を隠すようにデザインされた適切なアルファマスクが付属していなければなりません。
    • ブランド  - あらゆるカスタムアバターデザインを網羅するための包括的な用語です。 そのようなアバターは、専用にデザインされた衣服だけを着ることができます。そのため、それぞれのアバターはカスタムデザインされ、それらのアバターに合う衣服は「ブランド」と分類されます。 同様に、カスタムアバター用にデザインされた衣服は、クラシックアバターや標準メッシュアバター、または他のカスタムアバターは正しく着用できないと考えた方が良いでしょう。

    あなたのアバターの種類を調べる

    もしあなたが Second Life やリグ付きメッシュアバターを始めたばりなら、今あなたが使っているアバターの種類を確認することが難しいかもしれません。 あなたのアバターがクラシック、標準、メッシュまたはカスタムメッシュアバターかを確認できるヒントがあります:

    一般的なヒント:

    • あなたのアバターの名前か、アバターに添付されているノートカードを見て、アバターがどうやって作成されたか、そして着用できる衣服の種類を確認してください。
    • アバターを販売するマーチャントに、アバターに合う衣服の種類を問い合わせてみてください。

    クラシックアバターの衣服を着せ、正しく着用できているか確認します

    どのやり方もうまくいかなかった場合でも、あなたのアバターの種類を調べる方法は他にもあります。 Second Life のアバターはすべて、アイテムの共有ライブラリにアクセスすることができます。アイテムの中には、クラシックアバター用に作成された衣服で構成されるアウトフィットもあります。 クラシックアバター用の衣服を着せてみると、あなたのアバターがクラシックアバターかどうかを確認することができます:

    1. Second Life にログインし、 「インベントリ」ボタンをクリックしてあなたのインベントリを開きます。
    2. インベントリウィンドウから ライブラリフォルダを探し、横にある三角の矢印ボタンをクリックしてフォルダを開きます。
    3. ライブラリから衣服フォルダを開きます。
    4. 衣服フォルダ内にある 男性のシェイプ&アウトフィット フォルダを開きます。
    5.  近所の少年のシャツと表示されたアイテムをクリックし、インベントリウィンドウ下部にある「着用」ボタンを押します。
    6. すると、あなたのクラシックアバターシェイプにシャツが着せられます。あなたのアバターがクラシックアバターなら、グレー地に青いストライプのシャツを着用しています。メッシュまたはカスタムアバターなら、シャツが表示されないか、アバターのメッシュボディにより部分的に見えなくなっていることがあります。

    メッシュアバターとカスタムアバターは、どちらも Second Life 外で 3D モデルが作成され、既製のクラシックアバターを隠すよう類似の技術が使われているため、判別がより困難なことがあります。 インベントリライブラリで標準メッシュアバターが入手可能な場合、それらのアウトフィットから衣服を使い、上記の方法であなたのアバターがクラシックアバターかどうかを確認することもできます。

    マーチャント向けの情報

    あなたの衣服を販売用にラベル付けする方法

    購入者が所有するアバターに合う衣服を見つけやすくするために、上記の アバターの種類に合う衣服は?で説明されているように、マーチャントは製品にラベル付けをすることができます。 このプロセスに役立つよう、関連広告に使用できる クラシック および メッシュ アバター用のラベル画像を提供しています。 セラーはカスタムアバター用の衣服に、特定のアバターブランドに適合することを示すラベル付けをする必要があります。

    ご使用するウェブブラウザを使ってこの画像をダウンロードするには、画像をクリックして実物大の画像を表示し、その画像を右クリックしてメニューから「名前を付けて保存」を選択してください。
    Badges-3-Mesh.pngBadges-3-Mesh.png

    マーケットプレイスの手順

     Second Life マーケットプレイスでは、マーチャント向けに衣服をクラシック、メッシュ、またはブランドアバターに適合することを示す項目を設けています。 マーケットプレイスマーチャントととしてこの項目を編集するには:

    1.  「マーケットプレイス」をクリックし、 「マーチャントのホームページ」を選択します。
    2. ページの左側にある 「掲載を管理」をクリックします。
    3.  「掲載を管理」で販売するそれぞれの衣服やアクセサリーごとに、 「アクション」をクリックし、 「編集」を選択します。
    4. 「商品掲載の編集」ページでは、 衣服を着用できるアバター の下にあるボックスをチェックすると、 クラシックアバターまたは メッシュアバターに合う衣服として表示することができます。
    5. カスタムアバターまたは特定のカスタムアバターに合う衣服を販売する場合は、 カスタムアバターブランドの下にアバターのブランド名を入力し、 ブランド URL の下にブランドの情報が掲載された URL を入力することができます。

    あなたのカスタムアバターに合う衣服をサポートするブランドを作成する理由は?

    Linden Lab が提供する標準メッシュモデルを使って作成されていないメッシュアバターは、通常そのカスタムアバター専用にデザインされた衣服しか着用できないからです。 あなたが販売するそれぞれのカスタムアバター専用のブランドを作成することで、顧客はあなたの製品に合った衣服やアクセサリーを特定しやすくなります。 ブランド付けは、カスタムアバターとそのアバターに合うアクセサリーをグループ分けすることで、顧客がアバターに合う衣服を探す際の混乱を避けることが目的と説明できるでしょう。

    例えば、マーチャントが ペーパーパンダという名前のアバターを販売する場合、顧客は ペーパーパンダ ブランドに適合すると表示された衣服やアクセサリーを探すことができます。 クラシック、標準メッシュ、またはその他カスタムアバター用にデザインされた衣服を着用させようとすると殆どがうまく行かず、リンデンドル(L$)を無駄に使うことになってしまいます。

    衣服マーチャント向けの状況例

    次に挙げるのは、Second Life で衣服を販売するマーチャントが直面する可能性のある状況例です。それぞれの衣服が適合するアバターの種類を説明するためのヒントも示してあります。

    衣服がインワールドで 「アウトフィットの編集」をクリックして作成された場合:

    1. マーケットプレイスで、この衣服をクラシックアバター限定とラベル付けしてください。
    2. インワールドでは、この衣服はクラシックアバターのみ着用可能と説明してください。
    3. 衣服のフォルダ名には、「クラシックアバター限定」または同様の説明を加えてください。Linden Lab は、インベントリ内で顧客が適合するアイテムを見つけやすくするために、説明を加えることを推奨しています。

    衣服が標準適合メッシュシェイプに合うようデザインされ、衣服をクラシックアバターが着用できないようにしたい場合、または必要なアルファマスクを作成したくない場合:

    1. Second Life マーケットプレイスで、衣服をメッシュアバター限定とラベル付けしてください。
    2. インワールドでは、この衣服はメッシュアバターのみ着用可能と説明してください。
    3. フォルダ名には、「メッシュアバター限定」と付け加えてください。Linden Lab は、インベントリ内で顧客が適合するアイテムを見つけやすくするために、説明を加えることを推奨しています。

    衣服が標準適合メッシュシェイプに合うようにデザインされ、衣服がクラシックアバターに合うよう適切なアルファマスクを使って試着されている場合:

    1. Second Life マーケットプレイスで、衣服をクラシックアバターとメッシュアバターとラベル付けします。
    2. インワールドでは、この衣服はメッシュアバターとクラシックアバターのどちらにも着せることができ、クラシックアバターには付属のアルファマスクを使用することを説明してください。
    3. フォルダ名には、「クラシックアバターとメッシュアバター」と付け加えてください。Linden Lab は、インベントリ内で顧客が適合するアイテムを見つけやすくするために、説明を加えることを推奨しています。当社は「すべてのアバター用」という説明を加えることを推奨していません。カスタムアバターがこの衣服を着用できるとは限らず、今後 Linden Lab が提供するアバターの種類には合わない可能性もあるためです。

    衣服がメッシュにもかかわらず、標準メッシュシェイプに合うようにデザインされておらず、必要なアルファマスク付属でクラシックアバターの様々なサイズに合うよう既製のサイズで提供される場合:

    1. 一部のリグ付きメッシュ衣服は Second Life の適合メッシュ機能に先行しており、サイズについて特に考慮が必要です。このタイプの衣服の適合を説明するには、マーチャントは必要と思われるあらゆる措置を取る必要があります。多くの場合、このタイプの衣服はクラシックアバターにのみ着せることができるようデザインされています。
    2. Second Life マーケットプレイスで、この衣服をクラシックアバター限定とラベル付けしてください。
    3. インワールドでは、この衣服はクラシックアバターのみ着用可能と説明してください。
    4. フォルダ名には、「クラシックアバター限定」と付け加えてください。Linden Lab は、インベントリ内で顧客が適合するアイテムを見つけやすくするために、説明を加えることを推奨しています。

    衣服が特別なカスタムアバター専用に作成されている場合:

    1. Second Life マーケットプレイスで、衣服をカスタムとラベル付けし、どのブランドのための衣服なのかを説明してください。
    2. インワールドでは、どのブランドのための衣服なのかを説明してください。
    3. 衣服のフォルダ名やノートカードには、顧客がブランドアバターを特定できるよう情報を付け加えてください。
    Sign in to follow this  


    User Feedback


    There are no comments to display.