Jump to content
  • Sign in to follow this  

    嫌がらせやハラスメントへの対処方法


     

     

    嫌がらせとは?

    Second Life の利用規約(ToS)またはコミュニティスタンダード(CS)に違反するハラスメントや妨害行為は嫌がらせとみなされます。嫌がらせは、グリーフィングと呼ばれることもあります。

    Second Life では、多くの点で環境を管理できます。アバターとその体験内容を管理できます。ハラスメントや嫌がらせを防ぐには、設定を使用して、環境や交流する相手を管理するのが最もよい方法です。
     

    重要:ハラスメントや嫌がらせを受けたときは、冷静に行動し、ここで説明する手順に従ってください。落ち着いてください!

    嫌がらせの報告

    報告によって発生している嫌がらせがすぐに止まることはありませんが、嫌がらせが起きた場合は報告してください。ヘルプ > 嫌がらせの報告を選択して、嫌がらせを報告します。できるだけ詳しく報告してください。詳細については、嫌がらせの報告を参照してください。
     

    ヒント:人やオブジェクトのよる嫌がらせを報告するには、それらをクリックして、「嫌がらせの報告」を選択します。これにより、嫌がらせの報告の件名と正確な位置が自動的にログに記録されます。

    販売者による不正行為またはその他の詐欺

    インワールドでのグリーフィングのほかに、インワールドと Second Life マーケットプレイスの両方でのショッピングにおける不正行為やその他の詐欺にも注意してください。話がうますぎるように思われたら、それはたぶん詐欺です。

    参照リンク:

    プライバシーの環境設定

    privacy1.jpgSecond Life で他の人が表示できるあなたの情報をさまざまに管理できます。これによって、望ましくない侵入やハラスメントを防ぐことができます。Second Life ビューワでプライバシーの優先設定を設定するには、以下の手順に従います。

    1. ミー > 環境設定を選択します。
    2. プライバシータブをクリックします。
    3. 優先設定を設定します。
    4. OK をクリックします。

    詳細はこちら:

    インワールドの近くに人がいる場合

    まず、その人に嫌がらせ行為をやめるように頼んでください。  

    それでやめない場合は、そのエリアを離れます。安全な場所をビューワのお気に入りバーに設定すれば、簡単にアクセスできます。

    最後に、その人をブロックすることができます。

    1. 相手のアバターを右クリックし、ブロックを選択します。詳細については、ブロックを参照してください。

      ブロックすることにより、相手のアバターやオブジェクトからのボイスチャットやテキストチャット、視覚的な妨害が停止されます。グラフィックの環境設定で、アバターの描画の簡略化を有効にしてある場合、アバターをブロックすると、アバターはフラットなグレイのアウトライン(「簡略化された描画」)に置き換わります。

    2. ヘルプ > 嫌がらせの報告を選択して、嫌がらせの行為の内容を報告します。

      できるだけ詳しく報告してください。詳細については、嫌がらせの報告を参照してください。

    インワールドで体を押された場合

    誰か(または何か)がインワールドであなたを押したり、身体的な攻撃を仕掛けてきたりした場合は、座ってください。座ることにより、ほとんどの身体的な力があなたのアバターの影響を及ぼさないようにすることができます。

    地面または近くにある何かを右クリックして、ここに座るを選択すればいいだけです。

    ボイスチャットで嫌がらせを受けている場合

    誰かがボイスチャットであなたに嫌がらせをしている場合は、次の手順で相手のボイスの音を消します。

    1. コミュニケーション > ボイス設定...を選択して、「ボイス設定」ウィンドウを開きます。
    2. リストで音を消したい相手の名前にマウスポインタを合わせます。
    3. 相手の名前を右クリックし、ボイスをロックを選択します。

    オブジェクトによる嫌がらせを受けた場合

    ビーコンでオブジェクトを見つける

    beacons1.jpgパーティクルや音を発するオブジェクトで嫌がらせを受けている場合は、次の手順に従います。

    1. 世界> 表示> ビーコン(標識)を選択します。
      ビーコン(標識)」ウィンドウが表示されます。
    2. 対象オブジェクト: の下で、音源およびパーティクル源を選択します。

    これで、音を発するオブジェクトは黄色で表示され、パーティクルを発するオブジェクトは青色で表示されるようになります。「ビーコン(標識)」ウィンドウの?ボタンをクリックすると、詳しい説明が表示されます。

    非表示のオブジェクトを見つける

    ビーコンは表示されるが、発生源のオブジェクトが表示されない場合:

    1. 世界 > 表示 > アドバンスメニューを選択して、アドバンスメニューを有効にします。
    2. アドバンス > ハイライトと目に見えるもの > 透明部分をハイライトするを選択するか、Ctrl-Alt-Tを押します。

    これにより、非表示のオブジェクトが表示され、赤色でハイライトされます。このツールで多数のパーティクル源や音源を表示できます。

    アンダーグラウンドオブジェクトを見つける

    アンダーグラウンドに隠れているオブジェクトを表示するには、次の手順に従います。

    1. アドバンス > レンダリング(種類)を選択します
    2. サーフェスパッチを選択解除するか、Ctrl-Alt-Shift-5を押します。

    これにより、地面が非表示になり、地面の下を表示することができます。

    その他のヒント

    次のヒントが役に立つ場合があります。

    • アドバンス > カメラの距離移動を制限しないを選択すると、通常のパラメータを超えて、カメラを移動させることができます。
    • アドバンス > 遠くのオブジェクトを選択しないを選択解除すると、通常の選択範囲外のオブジェクトを選択できます。

    オブジェクトの操作

    グリーフィングを見つけたら、ブロックします。これにより、オブジェクトからの音およびテキストチャットはすべて停止されます。

    1. オブジェクトを右クリックします。
    2. 管理 > ブロックを選択します。
    ヒント:わずらわしいパーティクルを非表示にするには、アドバンス > ハイライトと目に見えるもの > パーティクルを非表示にするを選択するか、Ctrl-Alt-Shift-=を押します。

    オブジェクトの所有者に連絡を取ることもできます。  

    1. オブジェクトを右クリックします。
    2. オブジェクトのプロフィールを選択します。
    3. 所有者の名前をクリックして、所有者のプロフィールを表示します。  
    4. プロフィールでIMボタンをクリックして、オブジェクトを削除または編集するように依頼します。

    アニメーション表示される場合

    あなたが意志に反してアニメーション表示される場合、ミー > ムーブメント > 私のアニメーションを停止するを選択します。

    あなたの土地で嫌がらせを停止する

    あなたが土地所有者である場合、あなたの土地で嫌がらせやハラスメントが起きないようにするためにできることがたくさんあります。区画および地域(リージョン)の所有者は 18 才以上であることを確認した住人にアクセスを制限することができます。詳細については、年齢確認に関する区画とエステート管理を参照してください。

    区画所有者の場合

    parcel controls2.jpg必要な権限があれば、あなたの土地に入ることができる住人を制限し、他の住人をあなたが所有または管理する国からフリーズ、立入禁止、または追放することができます。詳細については、あなたの土地での他の住民の管理を参照してください。

    「オブジェクトの進入」を選択解除することをお勧めします。 これにより、住人がこの土地でオブジェクトを落としたり、銃撃したりすることができなくなり、また他の区画からこの土地を通ってオブジェクトを移動することができなくなります。

    またあなたの土地で制作できる住人を制限することもできます。

    1. 世界 > 土地情報を選択するか、地面を右クリックし、土地情報を選択します。
    2. オプションタブをクリックします。
    3. 他の住人への許可: 制作を選択解除します。

    地域または不動産所有者 / 管理者の場合

    region controls1.jpgあなたが地域または不動産管理者であれば、あなたの土地にアクセスできる住人およびあなたの土地で実行できる活動をさらに管理することができます。  

    あなたは不動産管理者として、特定の住人またはグループメンバーにアクセスを制限し、特定の住人を立入禁止にし、特定の住人を追放するなどのことができます。  

    これらの管理機能にアクセスするには、次の手順に従います。

    1. 世界 >  地域 / 不動産を選択します。
    2. 不動産タブをクリックします。

    地域の所有者または管理者として、あなたは住人が地形を編集(テラフォーミング)したり、飛んだり、押したりすることをブロックすることができます。これらの管理機能にアクセスするには、次の手順に従います。

    これらの管理機能にアクセスするには、次の手順に従います。

    1. 世界 >  地域 / 不動産を選択します。
    2. 地域タブをクリックします。

    その他のヒント

    グリーフィング攻撃を受けていて、迷惑な住人を追放したり、立入禁止にしたりするために時間が必要な場合:

    1. 世界 >  地域 / 不動産を選択します。
    2. デバッグタブをクリックします。
    3. スクリプト無効化および衝突を無効化を選択します。
    ご注意:スクリプトを無効化すると、地域のスクリプト化されたオブジェクトが一時的にすべて機能を停止します。ただし、地域のスクリプトを再度有効化すれば、これらのオブジェクトはすぐに通常の動作に戻ります。
    Sign in to follow this  


    User Feedback


    There are no comments to display.


×
×
  • Create New...